人気ブログランキング |

2・28杉井吉彦さん講演会

2・28杉井吉彦さん講演会_d0261687_10225590.jpg
2・28杉井吉彦さん講演会_d0261687_10241240.jpg

# by counterradiation | 2021-02-18 10:24

全ての原発をなくそう! 福島事故から10年初心に戻って

全ての原発をなくそう! 福島事故から10年初心に戻って
山梨の会 宮澤繁子

 皆さん、いつも山梨の会の活動へのご参加、ご支援ありがとうございます。2020年はとうとうコロナで終了しそうです。私たちは、8月の「保養キャンプ」は中止を余儀なくされましたが、3月に小出裕章さん(元京大助教)、9月に天笠啓祐さん(ジャーナリスト)をお招きして講演会を開催しました。9月の「新型コロナウイルスを考える」講演会では、参加された皆さんから熱心な質問が出されました。コロナという現代社会が直面する危機的な状況も、人間の自然環境破壊が大きな要因であると認識することができました。
 2021年は東日本大震災・原発事故から10年です。福島を中心とする被曝被害は継続されています。除染できずに高濃度の放射線が森林や里山に残されています。政府はまたも安心、安全を繰り返し、汚染水を海に放出しようとしています。東京オリンピックをもちだし、原発事故を終わったことのようにしようとしています。今、コロナ解雇、賃金カット、飲食店・中小企業倒産が現実になっています。日々の生活不安の中で喘ぐ労働者が大量に発生しています。自助ばかりを強制され、日々の食料さえ手に入らない人々が存在します。餓死がニュースになっているのです。格差は拡大するばかりです。
「助けて!」と言えない社会は間違っていると思います。人間が人間らしく生きる、あたりまえの幸福を守るために、声を上げましょう。資本家たちの欲と利益のための原発はいりません。自然と共生でいる豊かな未来を、子どもたちに残さなければならないと思っています。
 事故から10年、原点に返って闘うために講演会を計画しました。夏休みには「保養キャンプ」も再開したいです。コロナの感染拡大が心配な情勢ですが、ご参加可能な方は、よろしくお願いします。

3・11から10年! 原発事故は終わっていない
2・28杉井吉彦さん講演会
(ふくしま共同診療所医師)

演題 「いま福島はどうなっているか? 汚染水・甲状腺検査の現状」
2月28日(日)13時半開始・16時終了
ぴゅあ総合・3階視聴覚室(甲府市朝気1-2-2)
◇資料代500円(大学生、高校生無料)
◇マスク着用、受付での検温にご協力を
◇主催 放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会ほか
全ての原発をなくそう! 福島事故から10年初心に戻って_d0261687_06271204.jpg

全ての原発をなくそう! 福島事故から10年初心に戻って_d0261687_06320626.jpg
「山梨での夏休み2019」から

 2020年の保養キャンプは中止を余儀なくされましたが、2021年の夏休み(8月半ば)を計画しています。ご協力をお願いします。

3・11反原発福島行動

3月11日(木)13:00
福島県郡山市総合体育館
◇主催 反原発福島行動実行委員会
◇参加希望者は「2・28杉井吉彦さん講演会」のお問い合わせ先まで

3・13さよなら原発2021

3月13日(土)13:00~
甲府駅北口・よっちゃばれ広場
◇14:00から旧東電前までパレード
◇主催 「さよなら原発2021」山梨集会実行委員会

# by counterradiation | 2021-01-17 05:55

9・19天笠啓祐さん講演会のチラシ

9・19天笠啓祐さん講演会のチラシ_d0261687_08240646.jpg
9・19天笠啓祐さん講演会のチラシ_d0261687_08251012.jpg

# by counterradiation | 2020-08-25 08:25

「山梨での夏休み2020」は中止となりました

●いつも福島の小学生の保養キャンプへのご協力ありがとうございます。今年の夏休みキャンプは8/17(月)~8/21(金)の予定で計画しておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大のためやむなく中止することになりました。
●原発反対・福島の小学生の保養キャンプの活動はこれからも継続してまいりますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

コロナ危機のなか命を守り反原発・改憲反対・格差撤廃の闘いを

感染拡大防止よりも金もうけの安倍政権

●新型コロナウイルスの感染者は、7月22日全国で795人に上り、過去最多を記録しました。しかし安倍首相は「4月の緊急事態宣言時とは大きく状況が異なる」と強調、「GoToトラベル」に踏み切りました。詭弁です。若者の感染拡大は年配者の拡大につながり、医療体制のひっ迫・崩壊につながります。
●4月と異なるのは安倍政権が「まず感染拡大防止を」ではなく、経済活動重視にかじを切ったということです。トランプ大統領と同じ「命より金」の政治です。しかも安倍首相のいう「経済」とは国民全体の生活のことではありません。「GoToトラベル」の前倒し実施には「感染拡大を招く」と全国の自治体から反対が噴出しており、「地方の観光業にとって真の救済になるのか疑問」「助ける必要のない人たちがいっぱい得をして、助ける必要のある人が助からない可能性もあります」(岩崎鹿児島商工会議所会頭、『朝日』・7/15)とまで言われています。実際「GoToトラベル」の事務委託費は1890億円という巨額で、それを担うのは日本旅行業協会や大手旅行会社からなる「ツーリズム産業共同提案体」という安倍自民党に近い団体です。真っ先に職を失った非正規労働者が、日々生活と命を脅かされている中で許されることではありません。

新自由主義が進めた保健所・病院削減と医療体制の崩壊的危機

●3~4月第一波の感染が拡大した時も、そしていま現在も、日本のPCR検査は諸外国に比較して圧倒的に少ない数しか行われていません。日本ではこの新自由主義体制の30年間で保健所が4割も減らされ、重症者のための集中治療室のベッド数も人口当たり、ドイツの7分の1、イタリアの半分という現実が明らかとなりました。イタリアは予算を削減してきた結果、医療基盤が脆弱と言われ、春の段階では新型コロナの死者が2万人を超え米国に次いで多かった国です。
●いま医療費削減・経済的効率の名の下に440もの公立病院の再編・縮小が進められています。保健所の職員が減らされ、また患者を見つけてもそれを治療する病院も不足してしまっているのです。
●それが日本で「検査をしっかりして、感染者は隔離・治療をする。そして感染を防ぐ」という体制が確立できない理由です。新自由主義の下で進められた、民営化と非正規化、医療の崩壊がコロナ危機で明るみに出されたのです。

新自由主義と闘い世の中を変えることがコロナ危機を乗り越える道

●人類が地球上に出現したのは今からわずか数十万年前のことであり、ウイルスはそのはるか前から地球上に存在してきました。ウイルスによる新型感染症が最近頻発する理由は地球環境の破壊であり、とくにここ数十年の新自由主義による熱帯雨林の破壊によって、そこに棲む生物を宿主としていた病原性ウイルスが生き延びるために人間社会に流入せざるを得なくなったためと多くの学者が指摘しています。
●私たちは10年前の東日本大震災・福島原発事故によって原子力発電の根本的問題性を突き付けられ、核と人類は共存できないという原点に立って反原発・保養キャンプ、反戦の運動を行ってきました。
●いま新型コロナウイルスの感染拡大に直面して、この問題も単なる自然現象ではなく、その発生も、また対策も資本主義的新自由主義との闘い、とくに安倍政権の人命軽視、弱者切り捨てと闘って世の中を変えることなしにはありえないことがはっきりしてきました。
●コロナ危機のなかで命と健康を守り、反原発、改憲阻止、非正規と格差をなくすため共に闘いましょう。

新型コロナウイルスとは何か
科学的見地から探る原因と対策
9・19天笠啓祐さん講演会

9月19日(土)13時開場・13時半開始、16時終了
甲斐市立敷島総合文化会館1階・視聴覚ホール
◇資料代500円、誰でも参加できます
◇主催 放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会ほか
◇受付で検温と手指消毒をお願いします
「山梨での夏休み2020」は中止となりました_d0261687_07340513.jpg
1947年生。早大理工学部卒。『技術と人間』編集部を経て、日本消費者連盟共同代表、市民バイオテクノロジー情報室代表。『原発はなぜこわいか』など著書多数。
「山梨での夏休み2020」は中止となりました_d0261687_07381899.jpg

3・1小出裕章さん講演会の司会を務めて
韮崎市 宮澤繁子

 毎日のコロナ危機の報道のなかで、長期の自粛生活を強いられています。その中で「反原発」の小出裕章さん講演会を開催できたことは大きな力となりました。
 公共施設の使用制限のなかで消毒、換気、密を避ける準備をし、多くの皆さんに集まっていただきました。小出さんから専門家としての科学的な解説を、映像パネルを使い分かりやすく講演していただき原子力発電はいらないということに改めて確信をもちました。講演後の質問コーナーも素朴な質問にもちゃんとお答えしていただき、会場の皆さんの熱意を実感できる場となりました。
 コロナウイルスの拡大の問題も、原因は通底しています。公的医療の崩壊です。医療労働者の皆さんは大変な努力を強いられています。充分な検査や医療を受け、一人一人が人間らしく生きるために、健康や命を脅かされる状況に直面した時は「ノー」と声を上げなければなりません。一緒に声を上げ、助けてくれる仲間はいるはずです。不況が深刻化し、毎日の生活に不安を感じる時、本当に解決できる「出口」は必ずあると、確信しています。

# by counterradiation | 2020-08-02 05:54

重ねてのお知らせ

 重ねてのお知らせですが、3・1小出裕章さん講演会は、国際交流センターで当初の予定どおり開催します。
# by counterradiation | 2020-03-01 08:06


代表 今村栄一 甲府市宮前町1-3上田方気付 TEL: 090-9347-3621 FAX: 0555-84-1108   E-mail: counterradiation@joy.ocn.ne.jp


by counterradiation

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2021年 02月
2021年 01月
2020年 08月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2・28杉井吉彦さん講演会
at 2021-02-18 10:24
全ての原発をなくそう! 福島..
at 2021-01-17 05:55
9・19天笠啓祐さん講演会の..
at 2020-08-25 08:25
「山梨での夏休み2020」は..
at 2020-08-02 05:54
重ねてのお知らせ
at 2020-03-01 08:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済

画像一覧